猫と恋人とTakato。

パンセクシャルが語るあれやこれや。

「些細なことでも覚えている」。

Takatoです。

まずは、こちらをどうぞ。

以下、こちら


渡邉剣×天野浩成がキス寸前!BL実写映画『花は咲くか』予告編

なんか、結構有名なBLを実写化したやつらしいです。

恋人の総太と付き合い始め、腐女子の京子ちゃんと知り合ってから、ふっつーーーに面白そうなBLがあれば見たり(見せられたり?)、読んだり(読まされたり?)していますが、この映画はちょっと興味ある。

当たり前のように男が男に恋愛する腐が鼻血ブーな世界観なのは置いといて。


予告の多分ウケ?のセリフ:「些細なことばも、表情も思い出せるんです」って奴。













……………分かる







基本俺は他人の顔と名前を一致させるのが超不得意。人に興味ある方かないか、と言われたら十中八九ない方

なのに、なぜかその人の事「だけ」は鮮明に覚えている。

恋人の総太に関しては完全にそっちで、本人も覚えてないような事をなぜか記憶しています。

そりゃぁ、恋心?があれば些細なことも覚えているのでしょうが、当時はパンセクシャルどころか、完全ノンケと思い込んで過ごしていたので尚更不思議に思います。因みに総太は後輩で友達で弟みたいな感じ程度の認識でした。

それでもなぜか覚えている。

例えば、出会った日の総太の服装や髪型、会話を覚えていたり。

総太の実習の日に「緊張しないでねー大丈夫だから」と声かけたら、ガン無視されたり。

お祭りで総太が買ったDVDが「やまとなでしこ」だったり。ハルに元カノの話を聞かれて困った顔をしてたり。帰りにお土産で不味そうなお弁当を買っていたり。それを持って溝に落ちそうになった総太をスローモーションで覚えてたり。

あるいは、友達みんなで集まってピザを頼んだらご飯と一緒に食べて「マジか」と思ったり。帰りにめっちゃ寒そうだったから、風に当たらないように壁になってあげたら、やたら背中にくっ付いてきたのを覚えてたり(片思いには毒だからと、この前文句言われました)。

カラオケで一発目に総太が歌った曲が「カブトムシ」だったり。

例の日、貸した白いシャツをまだ返して貰ってなかったり。

なんか、色々覚えてるんですよね。些細なことでもなぜか。

その「なぜか」って思ってる人がいたら、俺完全にニヤニヤすると思います

多分、それ恋の前触れだよ 的なね。キューピッドマヨネーズが頑張ってるんだよと。思い出して胸が痛くなるなら、それは動悸じゃないよ。ノンケなら、BL展開の予兆だよと(違。

恋心は当時なかったけど、不思議な心地良さは感じていました。

結局、俺と総太も引き寄せられるように恋人になってもうすぐ三年。ノンケ時代が懐かしく思うし、ちょっと尻に敷かれてる感ありますが、今が1番幸せで楽しいです。

……………ってか、最後に思ったんですけど。

この映画の桜井ってタチ役の人。

雛形あきこの旦那で、元ライダーかつド天然の橘さんじゃないっすか!!!(芸名:天野浩成)。

良い具合にお老けになられましたね。ある意味伝説の人

映画は2月下旬上映らしいので、気になった方は是非代わりに観に行ってください。ではでは。