猫と恋人とTakato。

パンセクシャルが語るあれやこれや。

人間を選ぶ事の大切さ①。過去編。

Takatoです。

今年の10月に掲載された以下の記事について。

president.jp

テレビでも話題になり、読んだ事がある方もいらっしゃると思います。

全部読んだのですが、「まぁ、そうだな」と思う所もあれば「惜しい」と思ったりで結果50/50と言った所でしょうか。自分の中でも賛否両論です。

まず、始めに言いますが「学校のクラスメート」で現在も連絡を取り合う人は一人もいないです。小学校は日本で、その後海外に渡ったので自然に疎遠に。

その後はこちらのハイスクールに通ったのですが、まぁ酷かった。日本語学校で、一部(午前中)は普通の学校のように現地語。二部は日本語(午後)でした。クラスメートは日本の血筋が半分、残りは台湾人。およそ、20人。

で、俺のクラスメートですが卒業するまで1回も仲良くなれませんでした。無論、現在でも同窓会で呼ばれたら不参加を決め込み、ライングループも追加された日に速攻で退会。結婚式も行っていません。フェイスブックの申請があればブロックし、電話番号も即削除。

ここまで書けば察すると思いますが、とにかくハイスクールの5年間(五年生が日本の高校三年)は良い思い出がない。

そんな訳で、中村さんの記事の事もあるので1つの昔話をしたいと思います。

結構遡るが、一年の頃入学と同時にとあるクラスメートがイジメられていました。J君とします。彼は特徴的な男子で勉強が苦手。落第を二回経験したので、よくからかわれていました。

ですが、クラスメートのからかい方がもはやイジメ。運動も出来なかったので、蹴られたり一生懸命取ったであろうノートを破られたり。話し方も早口だったので、何を言っているのかが分からない事もあり、朗読をしては先生がいても中傷は止みませんでした。

イジメの主犯格だったMとUの事は今でも覚えています。良くある「ジャイアン」と「スネ夫」を更に悪くした感じで、とにかく周りが合わせないと気に食わない。特にMは癇癪を起こしては暴言や暴力を振るうので、小学校から馴染みのあるクラスメートには怖がられてました。

で、俺も最初はクラスに溶け込もうと努力はしたのですが、さすがにイジメに加担する訳にもいかずある日「良い加減にしとけよ」みたいな事を言ったら、その日からターゲットが俺に移ってしまいまして。そっから、五年間劣悪なハイスクール生活が始まりました。

まず、話し合う手段を選んだのですが、さっぱり駄目でした。真面目に話せば話すほど面白がり、会話にならない。また、それまではある程度話もしていた他のクラスメートも徐々にイジメグループに加入して結果的に 複数vs俺 という図式の出来上がり。

また、その年の6月に日本から転校生も来たのですが、彼も酷い事されていました。日本を離れて言葉も分からず、授業中も日本の事を考えていたのか上の空。

普通、気を使って優しく話しかけるとかするのでしょうが、クラスメートは違った。日本から持ってきた文房具を奪ったり、時差ボケで休憩時間寝ている彼の椅子を引いて笑ったり。

これで精神が持つわけもなく、数ヶ月後彼は不登校になりました。家に行ったり、日本の話をしたりで仲良くしていたので寂しかったのですが、自分を守る手段としてありだと今では思います。

その後もイジメグループとは度々バトルを繰り広げて、ようやく年末。J君も進級が決まったのですが、転校して違うハイスクールに。

ここで俺も違うハイスクールへと思ったのですが、この頃既に両親との関係が悪かったので言いだせませんでした。理由は次回。

そんな風に二年生になった一学期。遂に校長先生に呼び出されました。

クラスの惨状は先生方も見ていたのでやっと動いたかと希望を持ったのですが、続いたのは以下の発言。

校長「クラスの雰囲気が悪いのはTakatoのせいだ。もっと、溶け込む努力をしなさい。放課後も残ってクラスメートと残って遊びなさい」。

もう俺には遠回しに「学校を辞めれば、クラスの雰囲気も変わるだろうしK君もJ君も辞めたからお前も辞めたら?。どうせ、仲良くなるなんて無理だしさ」。と言われてるようにしか聞こえませんでした。

というのも、彼が元凶を知らない訳がないのだ。そこを一切無視して、こちらを選んだのは扱いやすいと思われたからなのでしょう。そもそも、授業を妨げるような事は一切していないのだ。

その後、校長は両親にも連絡をしたのですが、見事に問題をスルーした内容でした。

両親「良い校長先生で良かった。アンタも甘えてないで、友達作る努力しなさい。あの学校は良い学校で、こっちも払ってるんだから。クラスメートだって良い子ばかりじゃないの」。

………いつ、俺が甘えたのか。仲良くなったクラスメートには早々に裏切られ、J君やK君も学校から去った。そもそも、払うのが嫌なら何故子供を産んだ?。クラスメートが良い連中と言う根拠はなんだ。

既に身体の見えない所に痣が出来てるとも知らず、悠長なものだと思いました。当時、14歳です。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 全性愛・パンセクシュアルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村