猫と恋人とTakato。

パンセクシャルが語るあれやこれや。

俺だって嫉妬はする。三次元編。

Takatoです。

以前、こんな話をしました。

takato.hatenadiary.jp

つまり、嫉妬。可愛く言えばヤキモチ。セレブリティ(?)に言えばジェラシー。

二次元ならまだ笑い話で済む話なんですが、一度だけみっともない嫉妬した事があります。リアル三次元相手に

まず、嫉妬に関してですが忌み嫌っています。これは過去に付き合っていた彼女にトラウマ級の嫉妬をされた事がありまして、「自分はこうはしない」と固く誓った訳です。何より、彼女に信じてもらえないのが辛かった。

んが、やっちまいました。総太と付き合ってまだ1年も経たない頃。

実は友達の知り合いがとある日本人男性と知り合って画像を見せてくれたんです。それが総太の元カレと超似てる人だったらしい(画像だけ見れば)。総太が似過ぎて会いたくないと言うくらい。無論、俺も恋人の元カレに似ている人とかイラッとする訳で。以降、その人をKさんと呼びます。

総太本人が会いたくないというのだから、会う事もないなと思ってたんですが、とあるイベントの帰りにKさんがいたんですよ。日本人だし、現地の言葉も話せないだろうし、夜も遅いしで総太の同意も得て安全な場所までタクシーで一緒に行きませんか?と言っちまったんです。俺が

いや、危ないしやっぱ日本人には優しくしたいしKさんは元カレと似ているだけで、本人ではないので。つまり、Kさんに罪はない

そんな訳で、一緒にタクシーに乗ったんです。道中気まずくないかなって、俺からKさんに色々話しかけて。良い人でした。普通にイケメン。

目的地に着いて、お互いバスも違うので別れたんですが問題はその後。

なんかさ、総太とKさんが隣同士に並んでいるのを見たら訳も分からず嫉妬心が芽生えてしまって。昔はこんな風に笑ってたのかなーといらぬ想像して。総太曰く、雰囲気が似てるだけだったらしいがそれでも嫉妬が止まらない。誘ったのは俺なのに

で、どうなったかと言うと帰りのバス終始ムスッとしてました。もちろん、俺が。

なんだろう、元カレと似ているだけで嫉妬するのもそうですが、何より昔の事を想像して嫉妬している自分も嫌で。そんなこんなでバスの帰りずっと不機嫌だった訳です。でも、総太が察してくれたのか、どことなく嬉しそうに「大丈夫だから」って言ってくれたので、救われました。

カップルになると、嫉妬ってつきものですよね。自分は嫉妬とかそれまでは余りした事なかったので、随分戸惑いました。今では嫉妬するくらい、総太が好きで愛してるんだなって思えます。

でも、恋人の元カレに超似てるとか言われたらちょっと嫌ですよね。俺だけなのかな。

逆に総太は嫉妬は余りしません。というか、俺の場合は付き合ってきたのが全員女性だったので比較もできないのが理由なのかも………と、念の為確認したら「愛猫トラ」と「女性」に嫉妬するみたいです。かわいいな、おぃ。

俺自身はパンであってバイではないのですが、やっぱゲイからすると「女性とも付き合った」過去は不安要素になるのかな?。性別どうでもいいって理解はしてくれてるんですけどね。そこはセクシャリティの相違によるものなんだと思います。「猫」は単純に俺がデレデレだから(総太も動物は好き)。

多少の嫉妬はスパイスになるので、それを汲んで安心させてやれる恋人でいたいと思います。あの時は総太に気付いて貰えて嬉しかったので。

皆さんも、恋人がいるなら優しくしてあげてくださいね。ではでは。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 全性愛・パンセクシュアルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村